Cozzyのヒトリゴト

色んなこと書いてます

普通のお店で買えるように

ここ数日暖かくなったとは言えまだ2月。

この先何度か寒の戻りはあると思いますが、春がもうすぐそこまで来てるのも事実。

 

今日、天気が良かったのでロードバイクで軽く流してきましたが、土手の上のサイクリングロードは菜の花が見頃になってました。

f:id:konkatsu-hide:20200224220419j:image

 

春と言えばスプリングコート。

冬用コートじゃ暑いけど、ジャケットだけだと何となく涼し過ぎる。

そんな時にスプリングコートを着る訳ですが、不思議と男でスプリングコートって少数派ですよね。

女性だとマストアイテムなのに。

 

そんな訳で近くのショッピングモールに行ってスプリングコートを物色してきました。

一口にスプリングコートと言っても実際は春先に着られる素材感なら何でも良い訳で、スプリングコートとはこう言う物、みたいな定義はないので今回自分が選んだのはモッズコート。

裏地やライナーのない一重なので暑すぎず寒すぎずですね。

f:id:konkatsu-hide:20200224222202j:image

モッズコートと言えばM51タイプ、いわゆる青島コートですがスプリングコートにフードはいらないし、ウエストや裾を絞る紐がプラプラしてるのはちょっとカジュアル過ぎると言うか若過ぎるかな?と思い、敢えてノッチドラペルの襟がついたタイプにしました。

 

まだ新品なのでゴワゴワしてますが、使い込んでる内に馴染んで柔らかくなってくるそうなので楽しみです。

 

f:id:konkatsu-hide:20200225083651j:image

今までずっと「大きいサイズのお店」で買ってたので、いわゆるおデブ用のアウターはボックスシルエットやAラインばかりで野暮ったいんですが、今回はRight Onで買ったので手持ちのコートよりストンとしててラインが綺麗です。

 

ちなみにチェスターコートは

f:id:konkatsu-hide:20200225084249j:image

うん、やっばりダボっとしてますよね。

サイズ感が合ってない感じがするし、何処となくだらしない印象も受けます。自分で言うのもなんですが。

 

下にニットのセーターを着てても

f:id:konkatsu-hide:20200225083735j:image

これくらいのサイズ感で前を閉められので、ようやく普通のお店で洋服を買えるようになったか…と感慨深いものがあります。