アラフィフ婚活記~48歳から婚活を始めたお話し~

48歳で婚活を始めたアラフィフこじらせ男のリアルな婚活記録のブログです。

子供

Pairsで知り合った2つ年下の優さんとお付き合いしているこじらせ毒男こと、こじです。

 

優と自分は、子供は作らずに2人で暮らしていく、と言う考えで一致しています。

だからもちろん、結婚してもちゃんと避妊します。

が、避妊に100%はありません。安全日なんてのも存在しません。そんなもの都市伝説です。

例え閉経した女性でもホルモンの状態によっては妊娠すると言う事例も少ないながらあります。

ishicome.medpeer.jp

 

どんなに望んでも、不妊治療をしても子供を授かれない夫婦もいるのに皮肉な話ですよね。

 

もし万が一子供が出来たら。。。そんな話題になった事があります。

優は、「あくまでも万が一の場合だけど、、、こじ君との子供なら産みたい。娘や息子から自分の子より年下の兄弟なんてみっともないから絶対やめて欲しいと泣きつかれても産みたい。こじ君との子なら絶対に人の痛みがわかる心の優しい子が産まれるし、優しい子に育つって自信がある。」と言ってくれました。

その言葉だけで充分です。男にとってこんなに嬉しい言葉はないです。

だからこそ、絶対に避妊を怠ったらいけないって心に誓いました。

 

以前、婚活を始めたばかりの頃、もちろんまだ優と知り合う前ですが、元々昔からウマが合わない人でしたが、「同年代の相手をターゲットにしてるのはいつでも生で出来るからでしょ?」と言われた事があります。

この時ほどコイツを殴ってやりたいと思った事はないです。

女性に対する侮辱も甚だしいし、何より自分の婚活を全否定された気分でした。

パートナーとの営みをそんな風にしか考えてない人間もいるんですね。