アラフィフ婚活記~48歳から婚活を始めたお話し~

48歳で婚活を始めたアラフィフこじらせ男のリアルな婚活記録のブログです。

親にカミングアウト

Pairsで知り合った2つ年下の優さんとお付き合いしているこじらせ毒男こと、こじです。

 

自分は今まで恋人を親に紹介した事ありません。

いると言った事もないです。

中学生、高校生じゃあるまいし、男がいちいち彼女出来たくらいで親に報告しないじゃないですか。

彼女と結婚を意識するようになってプロポーズして相手のご両親に挨拶をして、そのあと家に彼女連れてって紹介すれば十分、くらいに思ってました。

 

が、先日も書いた通り実家の家計は自分も多分に関与してます。

急にいなくなって入金もストップ、なんて訳にもいかないので、昨日リビングにいる時に母親に言いました。

 

「結婚を考えてる人がいる。来年の早い段階で家を出る事になるかもしれない。」

 

って。

驚いてました。正直、薄々感づいてたかな?って気が全くないでも無かったんですが、やはり鈍感でした😁

婚活を始めてから明らかにトライアスロン仲間と遊ぶ時とは違う服装で出て行く事が増えましたが、自分は知り合いの演奏家や声楽家のクラシックのコンサートやオペラを観に行ったりもしてたので、そっち系の用事で出掛けてたと思ってたそうです😁