アラフィフ婚活記~48歳から婚活を始めたお話し~

48歳で婚活を始めたアラフィフこじらせ男のリアルな婚活記録のブログです。

【婚活ノウハウその1】婚活サイトって?

そもそも婚活サイトって何?って人もいるかと思いますが、婚活サイトと言うのは、ざっくり言うと結婚したい男女が集う出会い系サイトです。(ざっくり過ぎ)

決して如何わしいサイトではなく、独身証明書の提出が必要だったり、源泉徴収票などの収入を証明するもの、学歴を証明する為の卒業証明書の提出を求められる真面目なサイトです。

無料をウリにしてないのも特徴です。

 

f:id:konkatsu-hide:20190620102243j:plain

目次

 

婚活アプリとはどう違うの?

基本的に同じと思って差し支えないと思います。

一部、スマホのアプリからしか利用出来ないサイトもありますが、自分が利用していた「ゼクシィ縁結び」はパソコンのブラウザからも利用出来ます。

 

どの婚活サイトを選べば良いの?

わかりません(笑)

一長一短あると思います。

あくまでも一つの判断基準として、「経営母体がしっかりしてるサイト」を選ぶと安心感は高いと思います。

例えば「ゼクシィ縁結び」は名前の通りゼクシィを出版しているリクルートが運営しています。

 

あとは会員数や男女比率でしょうか。

ダントツに多いのはFacebookでもよく広告で見かけるPairs(ペアーズ)で800万人以上、他に有名どころだとOmiaiが300万人以上、Excite婚活が270万人以上、ユーブライドが170万人以上、メンタリストDaigo監修で話題のWithが100万人以上、業界とお手ゼクシィ(リクルート)が運営するゼクシィ縁結びで35万人以上と言ったところです。

 

 

男女比で言うと、ゼクシィ縁結びとエキサイト婚活は男女比ほぼ半々なのが特徴で、それ以外は大体男性が6〜7割で、簡単に言うと男性が余ってます。

 

お金はかかるの?

入会金を取るサイトはあまり聞いた事がなく、利用料は殆どの婚活サイトで無料プランと有料プランの二本立てです。

これについては次の記事でもう少し詳しく書こうと思いますが、基本的に無料プランは無意味です。

まとめ

  • 婚活サイトとは結婚したい男女が集まる真面目な出会い系サイト
  • 婚活サイトと婚活アプリはニアリーイコール
  • どの婚活サイトが良いかは一長一短
  • 無料プランは無意味