アラフィフ婚活記~48歳から婚活を始めたお話し~

48歳で婚活を始めたアラフィフこじらせ男のリアルな婚活記録のブログです。

【ゼクシィ縁結び】決断

今朝、二度目の「このままメル友になってしまうんですかね」と言うLINEがありました。

美子さんとのやりとりが終わった後も何度か次回の提案はしてみたんですが、なかなかお互いの日程が合わないまま3月ももう後半に。

 

思い切って、ミニ子さん自身の婚活に対するスピード感みたいなものを聞いてみました。

何歳までに結婚したいとか、結婚を前提に付き合える人をいつまでに見つける事を目標にしてる、のような。

そうしたら、良い人がいたら会ってみたいけど、無理やり時間を空けてまでは会おうと思ってはいない、と言う回答でした。

また、彼女は派遣社員なんですが、キャリアップの為に転職を考えているそうです。

それは良いのですが、婚活してるからと言ってその為に職場のロケーションを考えると言う選択はないようなニュアンスを感じました。

例えば、今自分とやり取りしてるからと言って、転職をするならお互いが都合をつけやすいロケーションを候補として考えるとか、そう言うつもりは無さそうです。

 

この辺に、婚活に対する自分との温度差のようなものを感じました。

ここまでズルズルと長引かせてしまったのは、美子さんと会いたいが為に引っ張ってしまった自分の責任ですが、この温度差はちょっと厳しいかもしれません。

 

ここまでかな。

 

そう思いました。

本当だったら今頃は二度、三度と会って、もしかしたら付き合い始めてたのかもしれませんが、歯車が噛み合わないって言う事はやっぱりそう言うご縁なのかなと思います。

そう言うご縁にしてしまった、と言うべきかもしれませんが。

それに、これはもう完全に自分の中の問題ですが、LINEだけのやり取りを長く続けてしまった事で、以前のようなドキドキ感とかトキメキ感が薄れてしまったのも事実です。(酷いことを言ってると言う事は自覚してます)

 

決断しました。

ミニ子さんにお断りの意思表示をします。