アラフィフ婚活記~48歳から婚活を始めたお話し~

48歳で婚活を始めたアラフィフこじらせ男のリアルな婚活記録のブログです。

【ゼクシィ縁結び】美子さんとカフェデート、、、しかし

今日は待ちに待った美子さんとの顔合わせ。

待ち合わせしたカフェの前で待っていると、ほぼ待ち合わせの時間通りに美子さんが現れました。

 

第一印象は、「可愛らしい方だ」と思いました。

プロフィール写真も可愛かったけど、実物はもっと可愛いです。

この人本当に40代?そう思わずにはいられないです。

 

が、今日のデートはここがピークでした。

席について色々話題を振ったりしても、「人によるんじゃないですか?」「人それぞれですよ」と答えるばかり。

しかも、メッセージのやり取りの時は全くそんなそぶりは見せなかったのに、結構口が悪いです。

自分よりも前にマッチングしてやり取りしてた人のことを「そう言うことを聞いてくる時点だコイツないなって(笑)」とコイツ呼ばわりしたり、感じ方の問題かもしれませんがその時の(笑)が高飛車に感じたり。

 

挙げ句の果ては、自分が喋ってる時にテーブルの上のメニューを見始めました。

「何か頼みますか?」と聞くと「あ、別に良いです」と言うんですが、会話に戻るとまたメニューを手にとって眺めての繰り返し。

まぁ言っても自分もそれほど話術に長けているわけではないので、余程私の話がつまらなかったのでしょう。

 

もう途中で「この人は今この時間を楽しむつもりはないんだな」とわかりました。

恐らく、店の外で会った時から「やっぱりこの人はないな」って思ったのかもしれません。

元々同年代のスリムな人としか付き合った事がないと言ってましたし。

何を喋っても刺さらない、何を聞いても適当な答え。

もうこれ以上この人と一緒にいるのは時間の無駄かなと思って初めて1時間足らずで店を出ました。

 

一応、帰りの電車でお礼のメッセージを送りましたが、さすがに今回は返信ないだろうなって思います。

 

ミニ子さんを散々待たせてまで楽しみにしてた結果がこのざまです。

ミニ子さんに悪いことしてしまったなと今はそちらの罪悪感でいっぱいです。