アラフィフ婚活記~48歳から婚活を始めたお話し~

48歳で婚活を始めたアラフィフこじらせ男のリアルな婚活記録のブログです。

【交際中】価値観

毎日朝昼晩LINEはするものの、そんな短期間でY子さんの心境が変化する訳もなく、到って平凡な毎日です(笑)

 

付き合ってはいてもY子さんの中ではまだ友達寄りの恋人です。

一方、自分はラブラブモードなので、LINEでも「ははは💧」と苦笑いがY子さんの口癖になりつつあります😁

 

昨日も夜、雷が鳴ってたそうで怖いと言うので、「一緒にいる時なら抱きしめてよしよししてあげるのに」と送ったら安定の苦笑い🤣

 

でも、そう言うこと書かないでと拒否はされないし、 その後も返信に変な間が空くでもなく普通に会話は続くので良いのかな?と。

普段、あれこれ考え過ぎるくせに変なところがスーパーポジティブだったりします。

 

価値観の違い

スーパーポジティブと言えば、先日映画を観た後にジョナサンで話している時に、「コジさん、価値観の違いってどう思いますか?」って聞かれました。

 

価値観なんて違って当たり前じゃないですか?

今まで全く違う環境で育ってきたのだから。

よくOmiaiのプロフィールに価値観が合う人が良いって書いてあるのを見ますけど、そんなの奇跡に近いと思うんですよね。

それに、価値観が同じ前提から入ると、違うところは全部マイナスになっちゃうじゃないですか。

でも、価値観なんて違って当たり前だと思ってると、同じ価値観が1つ2つ見たかった時にプラスになる。

減点より加点の方が良くないですか?

 

と言ったら「ポジティブですねw」と笑われました😁

 

でも、それって裏を返せばあまり人をアテにしてないって事でもあるんです。

アテにしなければ、 期待通りに動いてくれないからと言って大して腹も立たない。

「人をアテにしても無駄」と言うのは子供の頃の黒歴史がそう思わせてるのかもしれませんが、今となってはそんな事はどうでも良いです。

 

仕事でも、人に任せた仕事も心の中では「ま、終わらなかったら自分がやれば良いや」と思っているので、終わらせてくれると「おぉ、自分が出張らずに済んだ。ラッキー」って感じです😁

 

それはY子さんも似てる所があるらしいので、「ほら、早速同じ所が1つ見つかった。プラス1ポイントだね」と言ったらめっちゃウケてました🤣