アラフィフ婚活記~48歳から婚活を始めたお話し~

48歳で婚活を始めたアラフィフこじらせ男のリアルな婚活記録のブログです。

【ゼクシィ】断腸の思い、、、Jさんごめんなさい

昨日、旅行会社のJさんにお断りのメッセージを出しました。

とても感じの良い方なんです。

でも、とにかく連絡が来ないんです。

きても一言二言で、それに返信しても次にまた返信が来るのは3日後、4日後。

下手すると1週間後。

前回、場所と日程の相談を持ち掛けたところ、3日経っても無反応でした。

このペースでやり取りしていたら、実際に会うまでに半月くらい掛かりそうです。

お互いの事をもっと知る為のメッセージ交換も、距離が縮まるまでに何カ月も掛かってしまいそうなんです。

 

断腸の思いでしたが、昨日の夜「Jさんと自分とでは婚活に対するペースが合いないみたいです。ごめんなさい」って送りました。(実際はもっと長文です。もちろん感謝の言葉も添えて)

そしたら、珍しく今朝返事がありました。

こちらこそ全然お返事出来なくてごめんなさい。悪いのは私の方なのでどうか謝らないでくださいって。

短い間でしたがこじさんの優しさが伝わってきました。きっと素敵なパートナーが見つかるはずだと信じてますって。

自分からいいね!を付けたのに自分から断るなんて失礼なことをしたにも関わらず、こんな返事をもらえて、やっぱりJさんは素敵な女性でした。

 

婚活市場は、「独りでも困ってないけど、もし良い人がいたら」くらいの感覚で気長に構えている人もいれば、「早く良い人を見つけて退会したい」と思ってる人もいます。

自分は後者です。焦っているつもりはないですが、気長に続けたいとは思ってません。

別に結婚がゴールとは思ってないので早く籍を入れたいとかではないですが、将来を考えれる相手を出来るだけ早く見つけて、結婚を前提にした交際を始めたいとは思ってます。

そう言う意味では、相手の方も婚活に多少前のめり気味なくらいな方が合うのかな?って気もします。

 

でも、お互いが人間的に無理だと思った訳でもないのにこう言う結果になるのは切ないですよね。