アラフィフ婚活記~48歳から婚活を始めたお話し~

48歳で婚活を始めたアラフィフこじらせ男のリアルな婚活記録のブログです。

【Omiai】綺麗なクロージング

先日、半月ぶりにメッセージしてみたら反応があったEさん(40)ですが、趣味などを聞こうとメッセージを送ったら、ごめんなさいのスタンプ。

あ、これはこれ以上のやり取りは出来ないって意味だなと思い、迷惑かけたくないのでこれで終わりにしましょうと送りました。

 

Eさんは何個もごめんなさい、申し訳ないのスタンプを押して、最後に「素敵なパートナーが見つかる事を心から願ってます」と言うメッセージが来ました。

もちろん、社交辞令なのはわかってます。お決まりの定型文です。

でもこれが1人のオトナとしての綺麗なクロージングの仕方だと思うんです。

こう言う相手のことを考えた行動が出来るEさんは、きっと素敵な男性に巡り会えると思います。

いや、もしかしたらもう巡り会えてるのかもしれません。

 

半月前、フェードアウトみたいな形になって思うところあったのかもしれせん。

最初からお断りの意思表示をするつもりで今回返信してくれたのかもしれまさん。でも、それでも良いんですよ。

 

例え多くの人がフェードアウトやブロックと言う終わらせ方をしてるのだとしても、やっぱり自分は婚活のクロージングはこうであって欲しいし、「皆んなやってる事だから」と自分まで流されてはいけないと思いました。