アラフィフ婚活記~48歳から婚活を始めたお話し~

48歳で婚活を始めたアラフィフこじらせ男のリアルな婚活記録のブログです。

【ゼクシィ縁結び】眼鏡子さんとランチ

令和初日の今日は眼鏡子さんと都内でランチしてきました。

ご自身のバツイチをかなり気にしているようで、食事に誘った時も悩んだと書いてありました。

 

自分としてはそこは全く気にしてないので食事の時もそこには触れず、仕事の事とか趣味の事とかライトな話題に終始しました。

一応、自分の身元をちゃんと明かすと言う意味で名刺を渡したところ、眼鏡子さんも名刺をくれました。

仕事の付き合いでもないのに女性が仕事の名刺をくれるって事はそれなりに信用してもらえたって事でしょうか。

 

あっと言う間に2時間くらい経ってしまい、今日のところは取り敢えずお開き。

帰りの電車でお礼のメッセージを送ったら、夜には「これからも宜しくお願いします」って返事がきました。

 

そして、帰りの電車でメッセージを送ったのと入れ違いで、ゼクシィから新たなマッチング成立の通知。

眼鏡子さんとほぼ同時期に「いいね!」を付けた46歳バツイチ、子あり(成人・別居)の方です。

趣味は軽登山との事なので以降は山子さんと呼ぶ事にします。

早速マッチング成立のお礼のメッセージを送って様子見です。

さて、果たして返事は来るでしょか。